ツキ板であそぼう

木工の街ならではのツキ板であそぼう!

pict_06_01 ツキ板で遊ぶってどういうこと??
ツキ板は、家具製品のような工業製品としての活用だけではないんです。
木工の街 大川市だからこそできる“木の遊び”を当社からお送りします。学校や福祉施設等で、木と触れ合う取り組みの一環として是非ご利用ください。
※ツキ板とは、いろんな種類の木を0.23~0.25mmの厚さにスライスした自然のものです。

用意するものは??

pict_07_02

さあ作ってみよう!

(1)作りたいイラストを用意します。
(2)上から順に「イラスト」「カーボン」「ツキ板1枚」と重ねます。
※ツキ板は、イラストの部位に合わせた色をそれぞれ用意するとよりカラフルなイラストが完成します。
(3)イラストの部位ごとにツキ板の種類を変えながらなぞります。
(4)なぞった部分がカーボンを通してツキ板に描かれます。
(5)全てのイラスト部位をツキ板に写すことができたら、ツキ板を写った線に沿ってはさみで切っていきます。
(6)それぞれの切り抜いた部分をツキ板の台に組み合わせて貼り付けると・・・
pict_07_03
pict_07_04

木を通じて豊かな心を養いましょう

工作風景

pict_07_05

ツキ板の遊びに関することで、ご要望などありましたらお気軽にお問い合わせください。

ページ上部に戻る